スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 ①~④

大変なことをしでかしていました。
北見の測定公開を下書きのままにしていました。
すっかり公開に変更しているとばかり思い込んでました。
ご指摘下さいました方、ありがとうございました。
公開日を本日に変更して掲載させていただきました。

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 メニュー

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(1)

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(2)

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(3)

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(4)

スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(4)

【 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(4) 】

放射線測定器:Vernier社製DRM-BTD(GM管LND712)
測定表示単位:μSv/hr
測定方法:地上高1mの計測地点で開始しその後、数値のブレがなくなったところで確定。
なお、本器の電源は出発時から終了まで電源を切らないこととしました。
通常使用で2,000時間の利用が可能です。

t02.jpg

測定工程(4)
(6)北見市 美山小学校 グランド前の道路脇
(地図の番号と測定画像の番号を合わせてご覧下さい)

kita_006.jpg
(6)15:49 北見市 美山小学校 グランド前の道路脇 0.114μSv/hr

kita_006_2.jpg
再度登場のLUDLUM3 MODEL3 +44-21 370CPM(0.074μSv)


今回は遠くの計測で地理に不慣れなため移動時間が掛かってしまいました。
また、以前もシンチレーションは使ってみたのですが、
やはり良い物だと感動をしてきました。
測定には必須ですね。購入考えねば!!

本当は知床周りで帰りながらの計測撮影を考えていたのですが、
移動中に暗くなってあまり面白くないので後日にすることにしました。

今後の予定は知床方面、根室方面を考えています。
また、厚岸、釧路も再度計測したいと考えていますので、
ここは測って!!と希望がありましたら是非、メール下さい。


テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(3)

【 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(3) 】

放射線測定器:Vernier社製DRM-BTD(GM管LND712)
測定表示単位:μSv/hr
測定方法:地上高1mの計測地点で開始しその後、数値のブレがなくなったところで確定。
なお、本器の電源は出発時から終了まで電源を切らないこととしました。
通常使用で2,000時間の利用が可能です。

t02.jpg

測定工程(3)
(4)北見市 北見浄化センター 駐車場
(5)北見市 市民温水プール
(地図の番号と測定画像の番号を合わせてご覧下さい)

kita_004.jpg
(3)15:10 北見市 北見浄化センター 0.145μSv/hr

ここも計測してみようかということで計測開始。
0.08μSvだなと思っていたら急に数値が上がり0.145μSv。
と同時に西区民さんもピピピピとけたましく鳴り出しました。

kita_004_2.jpg

通常測定時は0.1レンジで計測するのですが500CPMを振り切れ。
慌ててレンジを1に切り替えました。

kita_004_3.jpg

レンジ1で600CPM程を指し示していました。単位換算すると0.120μSv。
ほんの1、2分間だけでしたが何だったのでしょうか・・・。
2台とも同時ですから誤測定というわけでもなさそうです。


kita_005.jpg
(5)15:34 北見市 市民温泉プール 駐車場 0.083μSv/hr

暑い日なので泳ぎたい気持ちを抑えつつ撮影。
朝出た時の別海の気温がうそのように暑い感じ。

その(4)に続く

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その②

【 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その(2) 】

放射線測定器:Vernier社製DRM-BTD(GM管LND712)
測定表示単位:μSv/hr
測定方法:地上高1mの計測地点で開始しその後、数値のブレがなくなったところで確定。
なお、本器の電源は出発時から終了まで電源を切らないこととしました。
通常使用で2,000時間の利用が可能です。

t02.jpg

測定工程(2)
(2)北見市 ホーマック スーパーデポ三輪店
(3)北見市大和 クリーンライフセンター
(地図の番号と測定画像の番号を合わせてご覧下さい)

kita_002.jpg
(2)11:34 北見市 ホーマック スーパーデポ三輪店 駐車場 0.155μSv/hr

土曜日だからか多少の人になんだそれ?と言う顔されながら撮影。
新登場のSOEKSは光加減で全く写らず><。

kita_003.jpg
(3)14:39 北見市大和 クリーンライフセンター  0.093μSv/hr

ご希望のあったクリーンライフセンター。
ご自由にご見学下さいの看板が・・・。
観光スポットになっているとは少々びっくりな施設でした。
時間の都合で中には入らず外で測定することにしました。

kita_003_2.jpg
どうです?西区民さんの顔(^-^) 凛々しいでしょ~~。
すみません。西区民さんからお試しで借りた
LUDLUM3 MODEL3 +44-21シンチレーション機です。
北見に行くので使ってみてとご提供。本人は参加ならず。残念!!
示した測定数値は250CPM(0.050μSv)
DRM-BTDとはやはり差がありますね。

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

7月16日 放射線測定の旅 第2弾 北見編 その①

【 放射線測定の旅 第2弾 北見編 】

7月16日土曜日(曇り)あまり天気は良くない。
肌寒い気温で雨降らなきゃ良いなと出発。

数箇所の測定希望をすることが目的なのでちょっと早めに7時出発。
片道138Km程なので何とか間に合うかと思っていましたが、
途中で計測する時間も惜しくなるくらいの濃い霧で
到着がぎりぎりになりそうなので美幌峠まで測定はなし。

t01.jpg


放射線測定器:Vernier社製DRM-BTD(GM管LND712)
測定表示単位:μSv/hr
測定方法:地上高1mの計測地点で開始しその後、数値のブレがなくなったところで確定。
なお、本器の電源は出発時から終了まで電源を切らないこととしました。
通常使用で2,000時間の利用が可能です。

さらに今回は西区民さんからお借りしたシンチレーション機も使用しながら
どの程度の違いが出るかを測定し今後の測定の参考とすることにしました。
ほんとは参加してもらいたかったのですけどね。札幌からじゃ無理か・・・。

t02.jpg

測定工程(1)
①美幌町 道の駅(ぐるっとパノラマ美幌峠)

kita_001.jpg
①08:45 美幌町 道の駅(ぐるっとパノラマ美幌峠)0.062μSv/hr

霧がかなり濃くて通り過ぎるところでした。
建物から数メートルしか離れていないのに測定器の写りはくっきり。
下手な合成写真みたいに見えるなと帰宅後の感想(^^;

このまま下りも怖いな・・・。
と思いつつ車を進めると ぱっと視界が開けました。

さらに暑い!!何じゃこりゃ。というほどの天気の違い。

ほっとした気持ちで北見に向かいます。

その②へ続く

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

運営・提携サイト
北海道放射線測定室
北海道放射線測定室

・放射線測定器レンタル
・空間放射線測定サービス
・食品放射線測定サービス(準備中)
・放射線測定器点検修理(準備中)
ご協力お願いします
東日本大震災緊急支援募金募集中。国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
クリックで救える命がある。
当サイトでもモンゴル・ウルギー地域の
チャイルドスポンサーとして支援継続中。
私たちにとっては少しの資金でも
集まれば大きな力になります。
管理人

北海道・道東ガイガー

管理人:北海道・道東ガイガー

現在実施中の配信先
・北海道別海町(道東)市街地区
 USTREAM
 グラフ配信

・北海道別海町(道東)海岸地区
 GEIGERMAP
 USTREAM
 グラフ配信
 
・北海道札幌市清田区
 グラフ配信
 
コンテンツ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。